FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奥の奥まで、ほーら見てごらん・・・うひひ

たんぽぽ

Nikon D100 + AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G

タンポポの花を見て、
その花がタンポポだと言う事が分からない人が、この世に存在するのか?
いや、しないだろう・・・。
って感じな訳で、
よもや、崇高でインテリジェンスに富んだこのブログを見ている人達の中で、
この写真の花がタンポポだと言う事が分からなかった人がいるとは思えませんが、

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

分からなかったのは、やっぱ、俺だけですか?



と言う訳で、まだ現像はしていませんが、
と言うか、まだ3枚しか撮っていないのですが、
先日久しぶりにフィルムで写真を撮ってみて思ったのは、
やっぱデジタルと違って
シャッターを1回押すまでに色々考えちゃいますね。

構図とピントを取る位置を決めて、被写界深度をどの程度取るか?
前ボケで行くか?後ろボケで行くか?それともパンで行くか?
その他にも、
光の状態を見て、測光点を何処に撮るか?
その点で露出を押さえると、アンダーに振られるか?オーバーに振られるか?
露出補正をどの程度するか?



なんて、普段そんなに考えた事はありませんけど・・・。




・・・。

・・・。

・・・。

でも、まぁ、チョットは考えてるかな?
とりあえず撮ってみて、
モニターでチェックしてから設定を追い込んで行く・・・なんて荒技は、
フィルムの場合は出来ませんから、
物凄く考える時間がかかる訳ですよ。



5秒位?ですが・・・。



例えば被写界深度の場合、
計算で求める事が出来るので、簡単つーか、それ程悩まない訳で、
最小散乱円の直径x絞り値xピント位置の2乗を、
焦点距離の2乗x前方深度が
あーした、こーしたで、こーなって、あーなって、



プスプス・・・。



て言うか、
写真撮ってる最中にそんな計算出来るか!馬鹿!!
って感じな訳ですよ。
その辺は何枚も撮って、
自分のカメラの癖を覚えると言うか、経験を重ねて行くしか無いですよね?

例えば花の写真を撮るにしても、
シベだけピントを合わせるのか?花びら全部にピントを合わせるのか?
それとも、
後ろの花びらだけボカすとか、前だけとか、
色々ある訳ですよ。

で、何段で絞ろうかな?つって考える訳ですが、
今度はレンズと被写体までの距離で、被写界深度は変わってきますから、
この位の距離の時は、何段位だな?とか考える訳で、
結局は経験値がモノを言うンですよね。
写真を撮ってると、
キャブセッティングやサスセッティングを考えるのと同じ気分になってきて、
バイクのセッティングが決まれば嬉しいし、楽しいって感じで、
写真の場合は気に入った写真が写ってるって感じでしょうか?

経験値が増えていくと、考える項目も増えていくし、
レベルもドンドン上がって行って、
その先にはまだ、
センスだとか、感性だとか、才能だとか、
高い次元の走りをする人や写真を撮る人にしか分からない領域があって、
奥の深さはバイクもカメラも同じなんですよね。
と言う事が分かってきた昨今な訳ですよ。
更には、

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

だからどっちも下手なんだな。
って事も分かった・・・。
スポンサーサイト

| やっぱりいーわ、ニコン! | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yasudamisa.blog57.fc2.com/tb.php/144-287074ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。