PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エキサイティングな孤独の世界を覗いてみますか?

たまやん

Nikon D100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G

はてさて、
バイク関係の検索ワードで辿り着く人が圧倒的だと言うのに、
夕焼けの写真やら、お花の写真ばかりのブログで、



なんじゃココ?



と、色んな意味での衝撃が走りまくっているのではないか?
と思われる当ブログではありますので、タマにはバイクの写真でも。
って感じな訳ですよ。
んでまぁ、
失敗したのか?撮影意図があってこーしたのか?
判断が微妙なローキー調の写真な訳なのでありますが、
「ブツ撮り」も、
ココまで被写体がデカイとライティングに凝る訳も行かず、
と言うか、ライティングとかやった事ないけど、



と、とにかく難しい訳ですよ。



バイクの隣に綺麗なお姉さんでも立ってれば、
分かりやすい写真になると思うのですが、
バイクに興味の無い人にバイクの写真を見せても、

・・・。

な訳で、
命を削って魂を刻む込むクラスな写真を撮らなきゃ、
大抵が「ふーん」で終わっちゃう訳ですよ。



例えば、



花なんかも興味の無い人には、花の写真も「ふーん」って感じだろうし、
もっと分かり易く言うなれば、
威厳のあるボルトの写真だとか、
堂々としたナットのマクロ写真だとか、
想像を絶する程にセクシーなネジの写真だとか、
撮った人にとっては、威厳があり、セクシーな被写体であったとしても、
興味のない人にしてみれば、



んで?



と言わざるを得ないと言うか、
仮にボルトやナットが加工の難しいチタンであったとして、
「やっぱチタンのボルトからは、加工した人の知性を感じるよね?」
てな事を写真を見ながら言おうものなら、
「そーだねぇ・・・」もしくは、
「そーなんだぁ・・・」と気の無い相槌を打たれて、



会話が終了・・・。



つー感じで、下手をすると、
ネジの写真ばっか撮って、この人頭がオカシイんじゃない?
と思われるのが関の山な訳ですよ。
勿論、周囲の人は大人なので、そー思っていても口に出さないのですが、
空気が読めない人とかになると、
「俺の写真の良さを分かってくれる人はチャンといるんだ!」
なんて勘違いしちゃって、
マスマス孤高の世界に旅立っちゃったりする訳ですよ。



一歩間違えば、太平洋一人ぼっちなエキサイティングな孤独の世界。



それがブツ撮り!!!



まぁ、ソコ行くと、俺クラスが撮ったバイクの写真になりますと、
バイクに興味が無い人が見たとしても、
深く、熱く、激しく感銘を受ける筈な訳でして、
みんな、みんな、大人なんだから、

???

なんて事にはならず、

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

お願いですから、そーっとして置いて下さい。
スポンサーサイト

| やっぱりいーわ、ニコン! | 01:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yasudamisa.blog57.fc2.com/tb.php/148-d4a6b91c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。