PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やはり俺は天邪鬼なのかもしれない・・・

湘南 空と海と月とアリガチな写真を撮っときました

Nikon D100 + AiAF Nikkor 20mm F2.8S
EDIT:Capture NX
湘南なので、意味も無く、とりあえず波とか・・・

Nikon D100 + AiAF Nikkor 20mm F2.8S
EDIT:Capture NX
ZRX1100

Nikon D100 + AiAF Nikkor 20mm F2.8S
EDIT:Capture NX

写真を掲載する様になってから、
微妙にアクセス数が増えてる気がする昨今な訳ですが、
バイクの話をウダウダと書くよりも、写真を載せた方が良いンですかね?
いや、でも、
わざわざ見に来る様な写真じゃ無いし、とにかくですね。



ココが超高派なバイクのブログだと言う事を、スッカリ忘れてませんか?



・・・。

・・・。

・・・。

忘れてるのは俺ですね。



と言う訳で、
恐らく、見に来て頂いている人達の客層が、
以前とはスッカリ変わっているのでは無いか?と思いつつ、
ニューレンズの「AiAF Nikkor 28mm F2.8D」投入!
って事で、
新しいレンズを買ったら、
やっぱり使ってみたいってのが人情ですから、
チョイと湘南方面まで、バイクで行って来た訳ですよ。



ニューレンズは、殆ど使いませんでしたけど・・・。



って感じで、
プチ・何しに行ったんだか?分かりませんが、
プチ・湘南なのにビキニのお姉さんは人っ子一人おりませんでしたが、
プチ・海とか1人で行くもんじゃないなぁ~・・・。
つって、
プチ・黄昏とった訳であります。



なんて話はどーでもいーのですが、



やっぱり単玉28mmを持ってると良いですね。
写りの方は、なかなか良い感触を持っているのですが、
何よりも他のレンズとのコンビネーションが良い感じな訳ですよ。



と言いますのも、



フィルムカメラの場合、単玉で好きなのは50mmなのですが、
デジタル一眼レフだと焦点距離が75mm位に伸びる関係で、
75mmだとチョット望遠って感じなので、
使いづらい面があるんですよね。
んで、
35mmF2辺りがデジタル一眼レフに付けると、
画角が50mmと同じ位になる事から人気みたいなんですよね。



でも、



D100と一緒に50mmを買った当時、使いにく!って思いまして、
35mmが欲しいとは思ってはいたのですが、
なんか、
猫も杓子も35mm!な雰囲気がチョット・・・。
って感じが個人的にありまして、

手ブレ補正とか、
イメージセンサーのゴミ取り機能だとか、
あれば便利だとは思うけど、ぶっちゃけ、そんなのどーでも良くね?
と、
神をも恐れぬ不埒な事を考える私ですので、
なかなか素直に35mmが受け入れられないっつーか、
買う気が失せたって言うか、な訳ですよ。



んで、



35mmを飛ばして、24mmと、20mmを買ってみたのですが、
思いの他24mmの使い心地が良くてビックリ!
って感じで、
24mmをデジタル一眼レフに付けると、
35mm前後のレンズになる訳ですから、当り前っちゃ当り前な話。
フィルムカメラで焦点距離が35mmの単玉レンズと言えば、
50mmと並んでスタンダードな単玉レンズだった訳ですからね。

予想外の24mmの使い易さに、
半ば常用レンズっぽいポジションにあるのですが、
24mmと50mmのコンビネーションだと、中抜け感が強い訳ですよ。
倍くらい焦点距離が違う訳だし、
近景の撮影に使う事が多い焦点距離ですから、
パース感が強過ぎて、妙に被写体が間延びしてる気がしたりで、



やっぱ35mmが欲しい・・・。



いやでも35mmは猫も杓子もだから、
男なら28mmだろ?って感じな訳ですよ。(意味不明)
ま、24mmと50mmの中間なら、
どっちでも良かっただけなんですが・・・。



って事は秘密にしつつ、



でも、何故か?販売店の強気な価格設定の35mmと違って安いですしね。
28mmで良かったかな?と思う訳ですよ。
それに、
その内ニコンの単玉も超音波モーターを積んで、AF-S化されていくだろーから、
35mmはAF-S化した後でも良いかな?って気がしますしね。



んで、まぁ、使ってみると、



24mmをメインにして使っていると、20mmとの画角差が殆ど無い関係で、
レンズを交換しないで足でかせいで撮っちゃうって感じで、
殆ど20mmの出番が無かったのですが、
レンズの変化が視覚的に感じられるせいか?
広い処に行くと、逆に20mmの出番が増える感じな訳ですよ。



と言うか、



広角で撮りたい時は20mm。
普通に撮りたい時は28mm。
中望遠で撮りたい時は50mm。
な感じで、
新たなレンズのコンビネーションが確率した訳です。



めでたし!めでたし!



・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

なにが?



ま、でもですね。
単玉レンズを持っていくバリエーションは数パターンあって、
気分で組合せを変えて持って行くのですが、
バリエーションを変える事で、
また、違った雰囲気の写真が撮れるかもしれないし、
楽しみが膨らむ今日この頃な訳です。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

高倍率なズームレンズを持って行けばいーじゃん!


なんて事を言ってるソコの人!


一歩前に出て歯を食いしばれ!!

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

なんとなく、俺もそー思います。
スポンサーサイト

| やっぱりいーわ、ニコン! | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yasudamisa.blog57.fc2.com/tb.php/162-49f88782

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。