PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

分かっちゃいるけど、撮れません。あ、それ、スイスイスーダラダッダ・・・

筑波選手権 ST600

Nikon D100 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G
EDIT:Capture NX

筑波サーキット 空

Nikon D100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G
EDIT:Capture NX

筑波選手権 GP125

Nikon D100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G
EDIT:Capture NX

ハイ!ハイ!!また弄り過ぎな写真が出てきましたよ!
って訳で、
爽やかさアピールしすぎ?な写真を織り交ぜつつな訳ですが、
バイクに興味の無い人だと、
ここ数日の写真は果てしなく詰らないのではないか?と思う訳で、
まぁ、場所が場所だけにと言うか、
筑波サーキットは、
国内の国際級サーキットの中で最高級に景色の悪いサーキットでありますので、
気の利いた風景写真などなくてスンマセンって感じな訳ですよ。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

えっと、
今までいつ気の利いた写真をUPした事があるんですかね?俺・・・。



と言う訳で、
サーキットのレース写真で一番難しいのは、
被写体を真横から捉えてスローシャッターで納めるのが一番難しい訳でして、
ノートリミングでバイクの端から端まで写真に納めるのが、
王道であり、基本である訳ですよ。
当然背景はブレる処か、景色が溶けてしまったかの様に流れていなければ
写真として美しくない訳でして、
ハッキリ言って、ホントに難しい・・・。



んで、



次に難しいのが、見る人を意識した写真と言うンでしょうか?
とにかく、
レースの写真ってのは単調な写真になりがちで、
ライダーやバイクは違うのだけど、
構図が同じ、背景が同じになりがちで、沢山見ていると飽きてくるンですよね。

コレはもー、ハッキリ言って、
仕方無いっちゃ、仕方無い事な訳でして、
決勝中に移動している時間は無いし、
特にアマチュアのレースになると、メジャーなレースより時間が短いので、
レース中に撮影ポイントを変えるなんて絶望的な訳です。



で、まぁ、



写真に変化をつける為に、縦位置で撮ったり、構図を変えたり、色々する訳ですが、
それでも似たり寄ったりな写真になりまして、
撮った自分も、自分の写真を見ていて飽きてくる訳でして、
バイクに興味の無い人だと尚更だと思うンですよね。
なので、
レース写真を撮りに行く時は、色々と試行錯誤しながら、



こーやって撮ってみよう!とか、



あーやってみよう!とか、



色々考える訳ですよ。
んで、最近考えるのが、どう言う写真が一番レースの緊張感と言うか、
レースやってる人の真剣さが出せるかな?
なんて考えているのですが、
一応、
転倒シーンは、ネット上には公開しない事にしてますので、
それ以外で・・・となると結構難しい訳ですよ。
悩んで、悩んで、悩みまくる訳ですよ。



先ずは、王道且つ、基本的な写真が撮れる様になってから考えれば?



・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

それ、ちゃんと気付いてますから・・・。
スポンサーサイト

| やっぱりいーわ、ニコン! | 23:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

どもです。

 1ヘアの空の写真、すごくいいです!
大きいサイズのほしい!マジで。。

 こういうサーキットの何気ない風景写真や、
ライダーのしぐさとか、PITの雰囲気を写した写真がすごく好きです。

| Qちゃん | 2007/06/06 01:11 | URL | ≫ EDIT

ありがとう御座います!

もう少し写真の整理をしてからギャラリーでUPしますので、
また見て下さいw

| はまー | 2007/06/06 22:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yasudamisa.blog57.fc2.com/tb.php/170-b2727ff3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。