PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何撮ってんだか分からないけど、なんか良い感じ

市川花火大会

Nikon D2H + TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD Aspherical
EDIT:Capture NX

市川花火大会

Nikon D2H + TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD Aspherical
EDIT:Capture NX

市川花火大会

Nikon D2H + TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD Aspherical
EDIT:Capture NX


市川花火大会

Nikon D2H + TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD Aspherical
EDIT:Capture NX

はてさて、8月も終わり涼しい日も続いておりますが、
夏も終わりですねぇ~!
なんて思っていたら、
ニュースでは明日から夏日が続くとかなんとかで、



えぇーーーーーーーーーーーーーーーー!



って感じの昨今ですが、
この夏、人それぞれ思い出はあるとは思いますが、
ワタクシのこの夏の思い出と言えば、
やっぱり、
数年ぶりに花火を見に行った事でしょうか?

え?

花火の写真に見えない?

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

と言う訳で、
久しぶりに花火を撮ってみたら、ことのほか面白かった事もあって、
今年はもう1回くらい花火の写真を撮りに行きたかったのですけどね。
まぁ、こんだけ忙しいと、
無理!
って感じで、
休日も疲れが溜まりきって爆睡しておりまして、
バイク遊びは勿論、写真を撮りに行く気力も沸かない訳なんですよ。

今年は友達が場所取りをしてくれたので、
絶好のロケーションで写真を撮る事が出来たのですが、
レンズのチョイスを失敗した感があったンですよ。
打上げ場所に無茶苦茶近い処だった為に、
タムロンの28-300mmズームだと、
広角側で撮っても画面からハミ出しちゃうンですよね。

同じ構図で何枚も撮ると、後で自分で見てもつまらないので、
色々構図を考えたりもしたのですが、
やっぱり広角レンズが欲しいなぁ・・・。
なんて思う訳ですよ。
先日も広角レンズが欲しい場面が何回もあったし、
ニコン、トキナー辺りの12-24mmか?
シグマの10-20mm、タムロンの11-18mm辺りが欲しいかな?
みたいな。



ま、ただねぇ。



ニコンもフルサイズ機を出してきた今。
APS-Cフォーマットのレンズがいつまで使えるのかな?
と言う気がするンですよね。
実際、APS-C用の17-55mm F/2.8を買うか?
17-35mm F/2.8 + 28-70 F/2.8を買うか?で悩んでいたのですが、
ニコンがフルサイズ機を出してくるか?どーか?で判断しようって事で、
今までこのクラスのレンズには手を出さなかったンですけどね。



新しく出てきたフルサイズ用のレンズは、カッコ悪いしな・・・。



って感じで、
広角側ならAPS-C用のレンズを持っていても損はないかな?
と思う訳なんですよ。
で、どーしよーかなぁー?と考えているのですが、
D100で使っていた時の感想としては、
今まで使った事があるレンズをニコンの純正レンズを基準に考えると、
シグマは露出がオーバー気味に写る傾向で、割とアッサリ目な印象があって、
逆にタムロンはアンダー気味の傾向が強いって感じでしょうか?

タムロンはアンダー傾向が強い分だけ色ノリが良かったりしますが、
明るく撮りたい時でもアンダーに写る傾向で、
渋めに撮りたい時にアンダー補正を掛けるとド・アンダーになったりで、
撮る物に寄っては、俺にはかなり扱い辛いンですよね。

逆にシグマはタムロンとは真逆の印象がありまして、
良く言えば、
AF-S VR 70-200mm F2.8で明るく撮った時とよく似た発色なのですが、
渋めの色で撮りたい時に、
とてつもなく爽やかに撮れたりして、
なんか大分イメージと違う写真になる処が・・・って感じ。



じゃあ、やっぱニコンの純正か?



とは思うのですが、
ニコンの12-24mmは半端なく高い訳でして、
誰もがよく言いますが、絶対価格設定を間違ってンじゃないの?
つークラスに高いですからね。
そーなると、トキナーなんですかねぇ?

でも、トキナーって使った事がないですしね。
でも、D100とD2Hでは、
同じレンズを使っても写りが違うって言う可能性もあるし、

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

悩みます。

車の車検代をどーやって捻出するか?って事を。
スポンサーサイト

| やっぱりいーわ、ニコン! | 23:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

一枚目は不死鳥フェニックス。
二枚目はファイナルファンタジーの召還獣の攻撃。
残りはSF映画って感じですね。

APS-C専用レンズばかり持ってる私としては、この先フルサイズは50万円以上のに限ってほしいなぁ・・・と思ってます。そんな高いの買わないと思うので。

といいつつフルサイズ対応のに惹かれる部分もありあます。そのうち入門機もフルサイズの時代になってしまうのだろうか?

| old | 2007/09/05 22:15 | URL | ≫ EDIT

ギャハハ!同じ事を考えてました。
俺の場合は、
一枚目はフェニックス。
二枚目は召還獣のイクシオン。
三枚目は召還獣イフリートのメテオストライク。
四枚目はスタートレック・・・www。

ちなみに、
「フルサイズは50万以上のに限る」にも激しく同意ですw
直ぐにはないでしょうけど、
5・6年先には、入門機もフルサイズ化してくるかも?
ですね。

キャノンは分かりませんが、
APS-Cには望遠側が1.5倍程度にクロップされるメリット(?)があるので、
ニコンの様にフルサイズとクロップしてAPS-Cと言う具合に、
レンズに合わせてモードを切替える兼用のカメラが一般的になるかもしれませんね。

最もクロップ機能はトリミングとホボ同意なので、
レタッチがもっと普及して一般的になると、
APS-Cには、画質とレンズが小さい以外のメリットが少なくなりますね。
勿論、トリミングに耐える画質確保の問題はあるでしょうけど。

ホント、10年先にAPS-Cがどうなっているンでしょうね?

| はまー | 2007/09/05 23:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yasudamisa.blog57.fc2.com/tb.php/203-91b16f9b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。